利用案内

入所(ロングステイ)

施設での生活を通して、健康の維持、機能回復のための療養、リハビリテーションを行います。
個々の状態に適した介護サービス(食事・入浴・衛生など)のほか日常生活訓練や機能訓練、介護指導、健康指導を行い、在宅復帰へのお手伝いいたします。

ご利用いただける方

  1. 要介護認定(要介護1〜5)を受けられている方
  2. 病状が安定されている方
  3. リハビリの必要があると判断・診断された方

1日の流れ

6:00

起床、着替え・洗面  

13:00

昼休み  
  
           
  

7:00〜

検温、血圧、脈拍測定
朝食、口腔ケア

15:00

おやつタイム

入浴
個別
リハビリ

  
         
  

9:00

集団体操、回診

16:00

集団リハビリ
   
           
  

10:00

ティータイム

入浴
個別
リハビリ

18:00

夕食、口腔ケア
  
           
  

11:00

レクリエーション

19:00

就寝準備、着替え
  
             
  

12:00

昼食、口腔ケア

21:00

就寝

入所までの流れ

1. お問い合わせ
TEL:027-352-3366
お電話にて支援相談員が承ります。ご相談と施設見学の日程を調整いたします。
2. ご相談・施設見学
施設に来所いただき、支援相談員より老人保健施設の役割や、方針、料金等のご説明と施設見学を行います。
また、ご家族様から入所を希望された経緯やその目的、病気や現在の介護状況、施設退所後の方向性や希望をお伺いし、申し込みに必要な書類の確認を行います。
3. お申し込み
入所申込書を提出していただきます。また、現在、通院もしくは入院中の医師より、「診療情報提供書」を施設担当医へ提出していただきます。
4. 面談
より詳しいご本人の情報を確認するため、相談員、ケアマネ、看護・介護担当者が、ご本人が現在いらっしゃる所(自宅、病院、施設など)を訪問し、面談、必要事項の聞き取りを行います。
入院や入所中の方に関しては病院や施設のスタッフからも生活、医療、リハビリの状況の聞き取りいたします。
5. 入所判定会議
当施設の担当医、各専門職の担当者による判定会議で診療情報の内容、面談結果などをもとに、専門的見地から入所の可否を判定いたします。
6. 判定結果のご連絡
入所判定会議での結果について、電話にてご連絡いたします。
入所が可能と判定された際は、ベッドの空き状況や、ご家族、本人の都合を考慮し、入所日時の調整を行います。
また、入所困難と判断された方についても結果と理由の説明を実施させていただきます。
7. ご契約
入所日の調整を行った後、入所前に契約を交わします。
施設内の詳細、注意事項、各種手続きの説明を行い、本人、ご家族の希望を再確認しながら、在宅復帰のための方針と、老健とご家族の役割の確認を行います。
8. 入所
入所に必要な物品を用意していただき、入所となります。入所当日に施設担当医の診察を受けていただきます。

短期入所療養介護(ショートステイ)

ご家庭の都合(介護疲れ、冠婚葬祭、旅行など)により、ご家庭での介護が一時的にできなくなった場合、一人ひとりにあった必要なサービスを提供いたします。
また、ショートステイでは送迎サービスを行っております。

※ショートステイを使える日数は、介護保険サービスの枠や現在利用中のサービスとの兼ね合い等で調整が必要になります。担当の在宅ケアマネジャーさんにご相談下さい。

ご利用いただける方

  1. 要支援・要介護認定(要支援1〜2、要介護1〜5)を受けられている方
  2. リハビリの必要があると判断・診断された方

1日の流れ

6:00

起床、着替え・洗面  

13:00

昼休み  
  
           
  

7:00〜

検温、血圧、脈拍測定
朝食、口腔ケア

15:00

おやつタイム

入浴
個別
リハビリ

  
         
  

9:00

集団体操、回診

16:00

集団リハビリ
   
           
  

10:00

ティータイム

入浴
個別
リハビリ

18:00

夕食、口腔ケア
  
           
  

11:00

レクリエーション

19:00

就寝準備、着替え
  
             
  

12:00

昼食、口腔ケア

21:00

就寝

入所までの流れ

1. お問い合わせ
TEL:027-352-3366
お電話にて支援相談員が承ります。ご相談と施設見学の日程を調整いたします。
2. ご相談・施設見学
施設に来所いただき、支援相談員より老人保健施設の役割や、方針、料金等のご説明と施設見学を行います。
また、ご家族様から入所を希望された経緯やその目的、病気や現在の介護状況、施設退所後の方向性や希望をお伺いし、申し込みに必要な書類の確認を行います。
3. お申し込み
入所申込書を提出していただきます。また、現在、通院もしくは入院中の医師より、「診療情報提供書」を施設担当医へ提出していただきます。
4. 入所判定会議
当施設の担当医、各専門職の担当者による判定会議で診療情報の内容、面談結果などをもとに、専門的見地から入所の可否を判定いたします。
5. 判定結果のご連絡
入所判定会議での結果について、電話にてご連絡いたします。
入所が可能と判定された際は、ベッドの空き状況や、ご家族、本人の都合を考慮し、入所日時の調整を行います。
また、入所困難と判断された方についても結果と理由の説明を実施させていただきます。
6. サービス担当者会議・面談
より詳しいご本人の情報を確認するため、相談員、担当の在宅ケアマネ、看護・介護担当者が、ご本人の自宅を訪問し、面談、必要事項の聞き取りを行い、ケアプランを決定します。
7. ご契約
入所日の調整を行った後、入所前に契約を交わします。
施設内の詳細、注意事項、各種手続きの説明を行い、本人、ご家族の希望を再確認しながら、在宅復帰のための方針と、老健とご家族の役割の確認を行います。
8. 入所
入所に必要な物品を用意していただき、入所となります。
入所当日に施設担当医の診察を受けていただきます。

このページの先頭へ