/

在宅介護支援センターくろさわ

居宅介護支援センターは、1999年8月に開設しました。
介護が必要となった方に、快適に在宅生活を送っていただくために介護計画(ケアプラン)を作成したり、お忙しいご家族様に代わって介護保険の申請代行なども行っています。
介護支援専門員(ケアマネジャー)が、ご本人様やご家族様のご希望を伺い、ご予算にあったケアプランを作成いたしますので、ぜひご相談ください。

事業内容

  1. 要介護認定に関する申請代行
  2. 居宅介護サービス(ケアプラン)の作成
  3. 相談・援助(介護の相談、住宅改修の相談、精神的援助、関係機関への連絡援助など)

以下のようなサービスが必要になりましたら、お気軽にご相談ください。

訪問系サービス

  • 訪問介護
  • 訪問看護
  • 訪問リハビリテーション
  • 訪問入浴

通所系サービス

  • デイサービス
  • 通所リハビリテーション

お泊りサービス

  • ショートステイ

環境を整える

  • 福祉用具の貸与
  • 福祉用具の購入
  • 住宅改修

介護保険サービス

  • 各種サービス

サービス内容の一部ご紹介

デイサービス(通所介護)

昼間の数時間を利用してお食事やお風呂、健康チェック、生活面の相談、機能訓練などを提供するサービスです。
レクリエーションを通じてご利用した方々に交流を深めていただく憩いの場という役割も持っています。
ご希望される方にはサービス内容や施設のご紹介をいたしますので、ご相談ください。

福祉用具購入費の支給

肌に直接触れて使用する入浴や排泄用の福祉用具は購入費の支給を受けることができます。
実際の購入費(1年間で10万円を上限)の9割相当額が介護保険から支給されます。介護支援専門員(ケアマネジャー)が申請のお手伝いをさせていただきますので、『居宅介護支援センターくろさわ』にご相談ください。
購入できる福祉用具は以下の通りです。

  • 腰掛け便座
  • 特殊尿器
  • 入浴補助用具
  • 簡易浴槽
  • 移動用リフトのつり具

住宅改修費の支給

居宅での生活に支障のないように、“手すりの取り付け”など住宅改修を行った場合、実際の改修費(20万円を上限)の9割相当額が 介護保険から支給されます。
介護支援専門員(ケアマネジャー)が申請のお手伝いをさせていただきますので『居宅介護支援センターくろさわ』にご相談ください。
対象の工事は以下の通りです。

  • 手すりの取り付け
  • 段差の解消
  • 滑りの防止、移動の円滑化のための床材の変更
  • 引き戸等への扉の取り替え
  • 洋式便器等への取り替えなど

※この他、高崎市独自の介護保険外サービスもあります。詳しくは、居宅介護支援センターの介護支援専門員(ケアマネジャー)までお問合せください。

営業日時・お問合せ

居宅介護支援センターくろさわは、下記のとおり営業しております。

介護に関する不安・悩み等どんなことでも、まずはお気軽にお問合せ・ご相談ください。

営業日

月曜日〜土曜日
(日曜・祝日・年末年始は除く)

営業時間

8:30〜17:30

お問い合わせはお電話で

/