スタッフ紹介と医療連携イベント開催

お一人おひとりに適切な運動メニューを
ヴァレオプロでは、会員の皆様お一人おひとりに定期的にカウンセリングを行っています。 カウンセリングはトレーニング効果を最大に引き出すためにとても重要です。 専門知識、資格を持つスタッフが計測した数値指標を元に適切な運動メニューを導きます。 もちろんコミュニケーションを取り合いながら、会員様の求める目標へ 効果的なプログラムを作成し、かつ楽しく運動できるようアドバイスを行って参ります。

自分の健康状態を数値で確認

自分の健康状態を数値で確認

初回オリエンテーション後にTANITA MC-980Aという精度の高い体組成計を使用して、会員様の体の状態を"見える化"します。ご自身でも何となく「ちょっとまずいかなぁ…」「お腹だけ太っちゃったかな…」と感じていたことなど、全て数値で明確に表されるので、健康状態をしっかりと確認してからトレーニングを開始することができます。

詳しくはこちら

保健指導のプロフェッショナル

保健指導のプロフェッショナル

当フィットネスクラブでは医療機関との連携はもちろん、管理栄養士、健康運動指導士などが常駐しております。体調や体型の変化、食事や摂取カロリーについての不安など、是非お気軽にお声がけください。

詳しくはこちら

管理栄養士と栄養相談

健康は「運動」「休養」「栄養」の3要素がきちんとサイクルすることで得られるものです。特に生活習慣病・シェイプアップに関しては「栄養」の部分がとても大きな部分を占めるのは言うまでもありません。この栄養相談で調理方法の工夫、食事の摂り方などをしっかりと知っていただくことで、目標に1歩近づくことができます。また耳にすることが多くなったメタボリックシンドローム。メタボの予防で重要なのは生活習慣の見直しを行い、3要素をしっかりとサイクルさせることです。健康な体を保つため、取り戻すための行動を普段の生活の中で無理なく行っていただくことが大切です。
当クラブでは運動メニューの提供はもちろん、会員様のライフサイクルの中でどのような行動を心がけていくべきかなど、指導させていただきます。
なお、当施設3Fの高崎健康管理センターで実施している「特定保健指導」の運動支援をValeoProでは行っています。

体験入会大好評受付中!

効果の声が続出!!ダイエットプログラム『BISHIN22』

ValeoPro提携施設

日本メディカルフィットネス研究所日本メディカルフィットネス研究会(以下JMFS)は、国民に向けたメディカルフィットネスの重要性を感じ、
1.健康寿命の延伸
2.医療費の削減
3.雇用の創出
を3大ミッションに平成23年6月に立ち上がった団体です。 ValeoProは理事として参加し、メディカルフィットネスの発展に向け努力しております。

フロント

群馬県高崎市矢中町188 ヘルスパーククリニック2F

  • 027-350-1177
  • 第1、第3金曜日・年末年始・保守点検日(年3回)他
  • 9:25〜22:30(土は21:00、日祝は19:00閉館)※最終入館は営業終了30分前まで