昨年より新病院の工事が着々と進められておりますが、現在どのような様子か、皆さまご存知でしょうか?
 

本日、4月21日の様子。


外観がだいぶ出来上がってきました!
わたしも2,3日前の通勤の際、一気にシートがなくなり外観が見えて感動しました(^^)!
 

「黒沢病院」のサインもお目見え。


こちら、昼間は黒く見えますが、夜には白く光るそうです!
 
このような工事の進捗状況を、ブログで確認することができます!
こちらのブログは、なんと小林スーパーバイザーがほぼ毎日更新中です!
皆さまぜひこちらのブログもご覧ください!
 
また、6月には新病院の内覧会も予定しております!どうぞお楽しみに(^^)
 
黒沢病院 移転情報ブログは【こちらをクリック!】

今までValeoProのブログをお借りしてお伝えしてきた新病院工事報告(あまり更新していないという話もありますが…)ですが、この度、新たにブログを立ち上げましたのでそちらに移転することになりました。

また、新病院に関してのホームページも10月にはUPできると思います。

つきましては、下記に工事状況を載せていますので、ご興味があればぜひご覧ください!!

今度は、建物だけでなく、工事に携わっている人も紹介できればと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

新病院ホールのイメージ図です


新しいブログはこちらです

↓  ↓  ↓

http://new-kurosawa.jugem.jp/

 今回は、あまり間を空けずにUPできました。
 
本日は朝7時前から120トンクローラータワークレーンの部品が運び込まれ、組み立てるという作業が行われていました。

青く見えるのが本体(というのでしょうか)です

タワーブーム(というものだそうです)が組み立てられていっています

120トンともなると、組み立てるのもこんな大きなクレーンを使うのですね

かなり組みあがってきました。奥に見える青いのが本体(?)ですので、こう見ても長いですよね!!

おぉ!!  上がっています。プレハブがつぶされそう…

で、ここから雨が降ったりで作業は夜にまで…

ライトをつけての作業に。やっぱり大きなものを作るのって大変なんですねぇ。

私たちは本日研修会があったので、夜8時半過ぎに現場に戻ってみると!!

で、私たちは本日研修会があり、夜8時半過ぎに現場に戻ってみると・・・

ライトに照らされて光沢を放っている120トンクローラータワークレーンが鎮座していました!!(ちょっと写真がブレていますが…)それにしても大きい!

真正面から見るとこんな感じです。全体が入りきりません(写真の撮り方の問題??)

と、こんな感じで120トンクローラータワークレーン出現です。どんな活躍をしてくれるのか楽しみです!!

というところで、本日の報告終了です。ご覧いただきありがとうございました。

皆さまこんにちは。前回から丸1か月も空いてしまいました…

現在の工事の進捗はどうなっているかというと・・・

地面の高さから5m70㎝も下で作業をされています!! 枠の中には杭が見えます。

これはヘルスパークの中から見たのではわからないですよね~。
で、この写真は建物の南側(ヘルスパーク寄りの部分)です。
 
では、北側がどうなっているかというと

こんなにがっちり鉄骨が!! なぜ北側だけこうなっているかというと、このすぐ北側は道路があるので、そういった外からの力に対抗するためもものなのだそうです。建物って凄く考えられて作られて行くんですねぇ~。すごい!!

で、この鉄骨の作業が終了したら、この下をさらに掘り進んでいくんだそうです!! この下を掘るのって大変そうです…

で、土地の真ん中がどうなっているかというと、
 

かなり段差があります!!でも、これが今月中には無くなってしまうというのですから・・・なんか信じられませんね。

現場はお盆休み返上で頑張ってもらっています。感謝感謝です!!

そんな中で、昨日ValeoProの皆様にむけて、新病院の説明会を実施させていただきました。
 
2回目でしたが、1回目の3倍の方に参加してもらいました!!(4人⇒12人!!)ご参加いただきました皆さま有難うございました。
 
さぁ、次回はさらに3倍の36名!!を目指して!!…って、それは欲張りすぎですが、より多くの皆様に知っていただきたいと考えています。
 

模型を使いながら、スクリーンを使いながら説明させていただきます。今回は女性の方に多く参加していただきました。お風呂のことなどもありますので、お時間がありましたらぜひご参加ください。

この説明会に参加していただけると、ValeoProスタッフよりも詳しく新病院のことを知ってしまうかもしれませんが…

ぜひ、皆様のご参加お待ちしております。

 
そして、新病院建設にご理解とご協力をいただきましてありがとうございます。

オープンは来年6月の予定です。どうぞお楽しみに!!

本日は、工事の進捗ではなく現場事務所のお話です。
 
本日、新病院建設室が現場事務所に移転を行いました。
 
どんな部屋かというと…

 

こんな感じの普通に事務所です


 
この事務所が入っている建物は、ValeoProの皆さんであればまず目にしている
 

この建物です!! 強い風が吹くと結構いぃ音がして少しビビります...まぁ、慣れの問題でしょうけど…

 

今まではヘルスパーククリニックの中に事務所があったので現場を見るには建物を回り込まなければならなかったのですが、ここだと一目瞭然!!
 

すぐ目の前が工事現場!! 当たり前ですね…

ヘルスパークの建設の際にも現場事務所の中に「建設室」の部屋はあったのですが、たまにしか使いませんでした。

今回は前回以上に法人としても気合を入れています!! あと1年もない事務所ですが、引っ越しをしたということで気合を入れて頑張っていこうと思います。

また、8月にはValeoProの皆様にむけての説明会も予定しております。説明会の詳細はもう少しで明らかになりますので、ぜひご参加ください!!

なお、この現場事務所(建物)からは、女性のお風呂は全く見えていませんのでご安心を!! 

 以前のUPから1か月間も間が空いてしまいました…

決してサボっていた訳ではなく、まとめて写真を載せた方が変化が分かるかなぁと思って・・
     
  
と、言い訳をしたところで、現状報告をいたします。
 

6月10日の敷地の様子です。まだ、田んぼだったときの面影があります。

 

トレーラーで何やら資材が運び込まれています。新病院建設予定の場所の周りを取り囲むように土が彫られています。左上には何やら壁らしきものが…

6月25日には、既に残すところあと4分の1程度まで!これはシートパイルというのだそうです。

シートパイルを上から見るとこんな感じです。新病院は免震構造のため土を深く掘らなくてはなりません。これで敷地を囲むことで土砂の崩壊を防いだり、施工エリアへの地下水の流入を防ぐ効果があるそうです。

7月2日には悔いを打つ、杭打機が搬入されました。そして、現在は90トンのクレーンも敷地内にあります。

こんな感じで、着々と工事が進行しています。

で、次回建設事務所を紹介します。とか言っておいて紹介していないので、次回こそは紹介したいと考えています。
 
工事等で、ご不便をおかけすることもあるかと思いますが、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願いいたします。
 
                                                      

新黒沢病院の工事報告第4弾です。

今日から現場にクレーン車が入りました。

そして、昨日、施主・設計・施工が集まりキックオフ会議が開催されました。
 

理事長以下美心会職員10名、設計5名、施工10名が参加した第1回総合定例会議。

 

現場事務所の1Fです。みんな下を向いていますが、寝ているわけではありません・・・

この会議は、隔週で開催されます。

現場が進んでいくのもそうですが、この会議が開催されると、さらに身が引き締まる思いです・・・
 
さぁ、次回は、現場事務所の中がどうなっているのかご紹介できればと思っています。

お付き合いくださいましてありがとうございました!!

 本日40名の方が参加しての「黒沢病院移転新築工事 地鎮祭」が厳かにとり行われました。
 
この快晴の日に地鎮祭が行えたことはとても素晴らしい船出ができたと考えます。
 
やはり、この地鎮祭をおこなうと、いよいよ工事が始まった!!という気になりますね。身が引き締まる思いです。

では地鎮祭の様子を恒例の写真でご紹介いたします。

 

建設予定地にこのように地鎮祭用のテントが設営されました。雨じゃなくてよかったです…

総勢40名の参加でした

 

神事は、修祓⇒降神の儀⇒献饌⇒祝詞奏上⇒切麻散米と続き「鍬入れの儀です」。まずは、斎鎌(いみかま)。共同建築設計事務所の井上社長です。

続いて、斎鍬(いみかま)です。黒澤理事長です。

そして、斎鋤(いみすき)です。大成建設山内社長です。

この後、玉串奉奠、撤饌、昇進の儀、御神酒拝戴と進み、つつがなく終了いたしました。

さぁ、これから1年間、気合を入れて(今までも入れていますが)、より良い病院を作る努力をしてまいります。
 
皆さまどうぞお楽しみにしていてください。

で、本日のトリを飾る写真はこちらです!!

がっちりと握手を交わす黒澤理事長(中央)、共同建築設計井上代表取締役(右側)、大成建設山内代表取締役社長(左側)。

 第2回目となる今回。

 工事って早いですねぇ~。としみじみ思ってしまう写真を掲載です。

現場事務所が完成しています!!

徐々に本格的になってきています。
 
また本日は、この事務所に電気を引き込むための電柱工事を行っています。
 

電柱を積んでいるトラックがいるのが分かりますか?(もっと近くで撮れ!!って怒られそうな写真で済みません)

 

 ValeoProのホームページをお借りして新黒沢病院の工事進捗状況をお知らせさせていただきます。
 
私には関係ないね!! なんて言わずに少しお時間をください。

さて、新黒沢病院とは…

というところから始まりますが・・・
 
今、中居町にある黒沢病院をヘルスパークの北側に移転新築することを言っています。

今回の特徴は、新築となり、療養環境が格段に良くなるのはもちろんのこと、なんといっても「脳卒中センター」の開設です。

群馬県西部から埼玉県北部の脳卒中患者様の救命と迅速な治療に役立てたいと、埼玉医科大学脳神経外科の全面的な協力のもと開設するものです。
 
工事は5月15日の測量から始まり、本日は仮囲いの設置が行われました(まだ設置中ですが…)。
 
今後、どんどん工事が進み、今週中には仮設事務所が出来上がる予定です。
 

奥に見えるのが仮囲いの一部です。右側は本日幕が付きましたが、右側は明日以降ですね。

工事期間中はValeoPro会員の皆様にはご迷惑をかけないよう、もちろん患者様にもご迷惑をおかけしないように気を遣い(多少ご不便をおかけすることもありますが…)、工事を進めてまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。