リハビリテーションセンターとは

私たちと一緒に在宅復帰を目指しましょう

リハビリテーションは、さまざまな病気やケガによって身体に何らかの障害が残った方に対し、1人ひとりに合った療法を行って「社会に復帰する」ことを目指すものです。平成26年7月に病院を新築移転し、リハビリテーションセンターもリニューアルしました。病気の発症直後から病棟内でもリハビリができるよう、各階にリハビリスペースを作りました。多くの患者さまが苦労する自動車の乗り降りや、買い物の練習ができる設備も整えています。
これからも、皆さまがイキイキと日々の生活を送れるよう、スタッフ一同精一杯リハビリテーションを提供してまいります。

対象疾患

脳血管疾患等リハビリテーション
脳梗塞、脳出血、くも膜下出血、脳外傷、脳炎、急性脳症、髄膜炎 など
  • 急性発症した中枢神経疾患またはその手術後の患者さん
  • 失語症、失認及び失行症ならびに高次脳機能障害の患者さん
運動器リハビリテーション
体幹・上・下肢の外傷、骨折、切断
  • 急性発症した運動器疾患またはその手術後の患者さん
呼吸器リハビリテーション
肺炎、無気肺、慢性閉塞性肺疾患 など
  • 急性発症または、呼吸困難や日常生活能力の低下をきたしている患者さん

※リハビリは必ず医師の指示により実施します。

お問い合わせ

所在
黒沢病院 3階
〒370-1203 高崎市矢中町187
電話
027-352-1166(代表)

このページの先頭へ