治験について

治験の概要

治験とは

治験

「治験」は、新薬を開発する際の最終段階として実施される臨床試験のことを呼び、現在病院で使用されている薬剤は、この治験で「効果や安全性」を確認し、厚生労働省で審査のうえで承認され、発売されたものです(漢方薬など一部例外を除く)。
治験薬(開発中の薬)は、現在発売されている薬剤では得られない効果が認められる可能性がありますが、未知の副作用が生じる可能性も否定できません。つまり治験は利益と不利益の両方をあわせ持っています。
このため、治験に参加するかどうかは、患者さまご本人の意思が大切です。主治医から治験の参加を勧められた場合は、医師、薬剤師およびコーディネータなどから詳しい話を聞いたうえで、患者さま自身が参加するかどうかを決定していただきます。
当院が治験に取り組むようになったのは、外来患者さまから、「最近新聞などで治験の事を見ますが、黒沢病院では実施していただけないのですか?」という何気ない一言がきっかけでした。今後も、当院で治験を実施した薬品が、さまざまな病気でお困りの患者さまのお役に立つことを願って治験を進めてまいります。

黒沢病院治験審査員会について

黒沢病院では、治験に参加される患者さまの「人権とモラル」と「安全性」および治験の「科学性」に問題がないかを審議するため、病院内に治験審査委員会を設置しています。客観性、公平性、透明性を保つため、病院長や治験を実施する医師などから独立した委員会です。病院や医師の視点に偏らないように「医学・薬学の専門知識を持たない人」や「当院と全く利害関係のない外部の人」も必ず参加して全員が納得するまで時間をかけて治験実施の可否や治験継続の可否などに関する審議を行っております。そのため、病院長など、どのような立場の人間であっても治験審査委員会が承認していない治験を実施することはできません。

名称
医療法人 社団美心会 黒沢病院治験審査委員会
所在地
〒370-1203 群馬県高崎市矢中町187
種別
医療機関等設置治験審査委員会
委員
医師2名、薬剤師2名、看護師1名、非専門家2名、外部委員2名

治験審査委員名簿

治験審査委員会の議事概要

治験審査委員会の業務手順書

当院にて現在実施中の治験

実施中の治験は、随時更新いたします。

現在実施中の治験はこちら

※なお、当病院は、日本医師会治験促進センターの大規模治験ネットワークに加盟しております。

厚生労働省「治験」ホームページ

治験に関するお問合せ

黒沢病院 薬剤部(治験事務局)まで

Tel:027-352-1166

治験依頼者およびCROの方へ

医療法人 社団美心会 黒沢病院およびヘルスパーククリニックでは、第I相試験を除く治験および製造販売後臨床試験を受託しております。
当病院は、群馬県内でも最も早い時期に慢性腎不全に対する人工透析を開始した医療機関で、主に「泌尿器、腎臓、透析」領域と「脳・神経」領域に関する治験および臨床研究を実施しております。 さらに併設の高崎健康管理センターでは、健康診断、人間ドック、脳ドック等を実施しており、未治療の生活習慣病などにも対応可能となっております。

当法人内の全てのシステムはISO9001に基づいて運営されており、治験も例外ではありません。 このためGCPおよびGPSPで求められる要件を高い水準で満たしております。

受託実績のある治験、または受託可能な治験領域

泌尿器科、腎臓、透析
  • 前立腺肥大、前立腺がん、膀胱がん
  • 尿路感染症、性感染症
  • 尿失禁(過活動性膀胱、腹圧性尿失禁)
  • 慢性腎不全、腎性貧血、慢性糸球体腎炎、ネフローゼ、糖尿病性腎症
  • 透析および透析患者さまの合併疾患
脳・神経領域
  • 脳梗塞(急性期および慢性期)
  • 偏頭痛、筋緊張性頭痛
内科領域
  • 循環器
  • 呼吸器
  • 肝臓
  • 生活習慣病関連
外科領域
  • 消化器
  • 乳腺疾患、乳がん
  • 甲状腺疾患
その他
  • 禁煙補助療法(禁煙外来にて)
  • 皮膚科領域
  • 歯科・歯科口腔外科領域(抜歯後疼痛、感染症など)
  • その他の未治療疾患

このページの先頭へ